Archive for the ‘ニュース’ Category

バイオジャパン2015に参加しました

当社は、2015年10月14日から16日にかけてパシフィコ横浜で開催されたバイオジャパン2015年に参加し、研究内容のポスター発表を行いました。


第74回日本癌学会学術総会で最新の研究成果を発表しました

2015年10月8日から10日に開催された第74回日本癌学会学術総会で、当社は発表名称“In situ Delivery and Production System (i-DPS) of Immune Checkpoint Blockers Targeting Tumor Microenvironment”の発表を行いました。


米国癌学会(American Association for Cancer Research, AACR)の年次総会で最新の研究成果を発表しました

2015年4月18日から22日に米国フィラデルフィアで開催されたAACRの年次総会で、当社は以下の2件のポスター発表を行いました: 1. In situ delivery and production of anti-HER2 scFv, poster #290. 2. Novel delivery system to bring immune checkpoint antibodies to tumor microenvironment, poster #282.


PEGS2014で最新の研究動向をポスター発表します。

2014年5月5日~9日開催のPEGS2014(米国、ボストン)で、当社の最新研究動向のポスターを展示いたします。
詳細はこちらをご覧下さい。


固形がん患者を対象とするビフィズス菌抗がん剤 APS001F の臨床第1相試験の開始について

組換えビフィズス菌抗がん剤(開発コード;APS001F)の臨床第1相試験を米国において開始しました。この臨床試験は、固形がん患者を対象としており、また、初めてヒトに対してAPS001Fを投与する試験です。
詳細はこちらをご覧下さい。


研究開発のページを更新しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


研究開発のページを更新しました。

詳細はこちらをご覧下さい。


本社移転のお知らせ

2012年5月1日付けで本社を移転いたしました。

詳細は こちら をご参照ください。


産業革新機構(弊社株主)が最大22億円の追加出資を決定しました

弊社は、臨床試験等を行う資金として、産業革新機構からの段階出資を受けることとなり、2010年11月に初回7億円の出資を受けました。このたび産業革新機構は追加出資として最大22億円の出資を決定しました。


信濃毎日新聞に掲載されました

信濃毎日新聞の1面トップにて、当社の取り組みが紹介されました。(2011年12月31日)